沖縄で包茎治療/手術は那覇の当院へ

真皮脂肪移植亀頭増大術

自分自身の組織で亀頭を大きくする最先端の亀頭増大術です。
自分の腹部の余分な脂肪を僅かに利用して、そこから表皮のみを切除し、真皮と皮下脂肪を採取します。そして亀頭直下の一部を5㎜程切開し移植します。

真皮脂肪移植亀頭増大術の治療の流れ

治療方法

【1】
1

体表から2cm程度の皮膚を紡錘状に切除します

【2】
2

3

【4】
4

真皮と皮下脂肪を4~5㎜程度のブロックに細分化します。

【5】
5

亀頭部を数㎜切開し、ポケットを作ります。
このポケットの中に、真皮と皮下脂肪ブロックを可能な限り挿入留意します。
切開した部分は吸収糸で縫合します。

術後1カ月を経過すると・・・

6

施術直後は堤防状に亀頭が隆起しますが、時間が経過すると全体的に大きくなります。
縫合は吸収糸を使う為抜糸は行いません。
脂肪の残存率は80~90%に上ります。

真皮脂肪移植亀頭増大術の治療の効果

  • 小さい亀頭を大きくする治療です。
  • 先細り(陰茎に比べて亀頭が小さい)を改善します。
  • 亀頭が刺激に強くなり、早漏を改善。
  • 女性器をより刺激することで、女性の満足感が高まります。
  • 性行為に自信が出て、楽しくなります。
  • お風呂や温泉で亀頭の大きさが気になりなくなります。

手術後の注意

  • 激しい運動はお控え下さい。
  • 飲酒はお控え下さい
  • SEX、マスターベーションは3~4週間後から可能です。
  • 完治までに健康状態や体質で変わる事もありますので、わからない事などお気軽にご相談ください。

治療費

真皮脂肪移植増大術 ¥600,000(税抜)

ご相談はお気軽に!プライバシーも厳守致します TEL 098-943-1128

PAGETOP